みやじ豚

ロース肉


ご購入はこちら

みやじ豚の特徴

宮治家が育てた豚だから、みやじ豚

みやじ豚

みやじ豚は、肉質の向上と安定を求め、複数の品種を混ぜた三元豚です。 それでも、月に100頭と決め、養豚歴50年で培った知恵と技術を持って日々育てています。 自信があるから、生産者の名前をとって「みやじ豚」。 複数の生産者の肉を混ぜて販売するのではなく、単一生産者が販売までを一貫して行っているからこそ、 睇兵舛糧味しい豚肉をお届けできます。

養豚歴50年の経験からたどり着いた、特別配合エサ

豚のエサとして一般的なトウモロコシは使わず、 より肉質が良くなる「こうりゃん」を中心に、 小麦、大麦、さつまいもなどを与えることで、 うま味に富み、白くて綺麗な脂肪を持った豚に育て上げます。

特別配合エサ

ストレスフリーの環境で、「豚肉臭さゼロ」を実現

ストレスフリーの環境

「豚肉特有の臭み」だと思われている、あの匂い。 実はそれ、「ストレスを抱えて育ってきた豚特有の匂い」です。 みやじ豚では、兄弟豚だけしか同じ部屋に入れないから、豚は気心知れた仲間とゆったりと育ち、臭みのない豚肉になります。

うま味たっぷり。「Aランク」の基準を凌駕する驚きの含有量

美味しさの指標とも言える「遊離グルタミン酸」。
平均的な豚が13.9mgなのに対し、みやじ豚には26mg含まれています。 これは「Aランク(多い)」の基準16mgを、10mgも上回る驚きの数値です。

遊離グルタミン酸

女性を魅了する、甘く、健康的な脂身

みやじ豚ブロック

みやじ豚の脂は、オリーブオイルやナッツ類に多く含まれる 「オレイン酸(動脈硬化・高血圧・心疾患 などの生活習慣病を予防・改善するとされる)」の割合が44.1%と高く、取りすぎが懸念されている 「リノール酸」の割合についても、国産の銘柄豚が 平均9.5%なのに対し、みやじ豚は6.8%で低く、脂質が非常に良質であると評価されています。
(『協同飼料株式会社研究所 技術管理部』調べ)

真空パックでのお届けだから、おいしさ長持ち、片づけ楽々

お肉は全て真空パックに入れて、ヤマト運輸のクール便(冷蔵)にてお届けいたします。 賞味期限は、発送日から1週間。 鮮度はもちろん、美味しさや栄養が長持ち、かさ張るトレーと違ってごみ捨ても簡単です。

真空パック

ご購入はこちら

メディア掲載実績

湘南みやじ豚。農林水産大臣賞受賞

サンドウィッチマンと

サンドウィッチマンの東北魂

(ラジオ番組)に出演。
おふたりにみやじ豚を絶賛いただきました。

テレビ、ラジオや地域誌でお馴染み!メディア掲載400回以上。湘南のみやじ豚。

大がっちりマンデー

大がっちりマンデー!!社長だらけの新年会SP

(TBS)にて、スゴイ社長、星野リゾート星野会長が
一番気になる会社として紹介。

スーパーJチャンネル

スーパーJチャンネル
〜三浦半島でおせち食材探しの旅〜

(テレビ朝日)にて、幻の豚として紹介。

湘南スタイル

湘南スタイル

連載『湘南「食」の挑戦者たち』の記念すべき第一回目に登場。



OZ

OZ magazine

湘南最旬案内で、
飲食店のこだわり食材として紹介。

ご購入はこちら

推薦情報

本気の肉レシピ


『「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理』など、ル・クルーゼシリーズの著作に代表される、素材のおいしさを上手に 引き出すシンプルなレシピに定評ある料理研究家、平野由紀子さん。

著書『本気の肉レシピ』では、牛肉、豚肉、鶏肉と肉の部位と性質に合わせて“究極の焼きテクニック"を伝授する他、日本のおいしいお肉を 追い求め、南は石垣島から北は岩手まで、さらにはドライエイジングビーフの熟成庫まで潜入しての現地取材も敢行。

お取り寄せの価値がある豚肉として、全国約400ある銘柄豚の中から、徹底した飼料、飼育方法、豚への愛情と、生産者の思い入れがたっぷりつまった銘柄豚10銘柄を厳選。

みやじ豚もそのうちの1つとして、紹介されています。

みやじ豚を絶賛

ご購入はこちら

プロが読む専門誌でも注目!子供向けの本や教科書にも掲載されています。

料理王国




料理王国

特集=新世代を担う豚肉料理にて、
若き養豚豚の試みとして注目。

料理通信

料理通信

ザ・ベスト食材34品の
なかに選出。

感動する仕事!泣ける仕事!

感動する仕事!
泣ける仕事!

(学研)子ども向けに養豚業
代表として紹介されました。

本気の肉レシピ

本気の肉レシピ

平野由希子(著)
生産者の思いがたっぷり詰まった銘柄豚としてお取り寄せしたい豚肉に選出。

dancyu

dancyu

鉄人陳建一氏作
「中華風みやじ豚弁当」が
紹介されました。

その他多数のメディアでご紹介いただいています。

TOP

|みやじ豚ロース



ご購入はこちら

 しゃぶしゃぶ用3mm5mmブロック
400g
500g
600g
700g
1kg

※値段は全て税込み。


みやじ豚ロース


購入数:


【送料】650円~ ※地域・重量によります
【配送】月曜日までの注文で木〜日にお届け


商品詳細

みやじ豚ロース
手間をかける必要なし。塩胡椒で焼くだけで、ビックリするくらい美味しい。サッと焼いて、みんなと楽しめる。

場所
背中の中央部分の肉

詳細
淡いピンク色の肉はきめも細かく豚肉の中でも高級部位にあたります。
みやじ豚ロースの溢れる甘みはとんかつにすると絶品。
※ブロック(400g)を5等分されると最適です!

使い方 みやじ豚の美味しいレシピはこちら
1.かたまりのままでローストポーク
2.厚く切ってとんかつや生姜焼
3.薄切りで冷しゃぶや炒め物

ポイント
ソテーの時には、肉が縮むのを防ぐため、脂身と赤身の間の筋に切り込みを入れましょう。
長時間火を通すと固くなるので煮込みには向きません。

みやじ豚料理で、ホストもゲストも大満足!
実際にホームパーティーで、みやじ豚料理を食べた人の声をご覧下さい!

ホームパーティーでいただきました!
「幸せに育てられた豚たちの肉だよ」といいながら、
私が焼いて、皆に配る感じで食べてもらいました。
相変わらずやわらかくてジューシーな味で、
私の母は肉派なので、「もう1枚いただくわ」
とか言いながら食べてくれました。
(京都のKさん)


とても美味しかったです!!
お肉自体がとても柔らかく、脂ものっていたので、
生姜焼きにしても、そのまま焼いて食べても美味しかったです。
これからも友達が遊びに来る時などのタイミングにあわせて注文したいと思います。
(wさん)


友人も呼んで楽しませていただきました。
収穫祭で貰った古代米を炊いて、ドイツビールを片手に、
そしてメインのみやじ豚♪
これを自宅でお手軽に楽しめるなんて、贅沢なひと時でした。
(Sさん)


なぜ、みやじ豚を使ったホームパーティーは成功するのか?

なぜ、みなさん、みやじ豚料理を振舞ったホームパーティーは成功するのでしょうか?

料理作りに夢中だと、みんなが楽しめない!

ホームパーティーを成功させる鍵はなんなのでしょうか?
その答えは、「ホストがゲストと一緒にお料理を楽しめるかどうか」にあります。
せっかくのパーティー、料理にかかりっきりで、みんなと一緒に楽しめないのはとても残念。
お客様も招き手が慌ただしくしていては、落ち着いて食事や会話を楽しめません。

みやじ豚はうま味の素をたっぷり含んでいるので、
美味しいおもてなし料理が簡単にできる。


しかし、みやじ豚に限ってはそんな心配は無用。
みやじ豚には、美味しさの指標とも言える「グルタミン酸」が100gあたり26mgと、
国産の銘柄豚の平均13.9mgの約2倍。「Aランク(多い)」の基準16mgをも凌駕する豚肉です。

うま味に富んだお肉だからこそ、岩塩とブラックペッパーを振って、
サッと焼くだけでも十分に美味しい!
さらに、肉質が均一で、火の通り具合も早い!
あっという間に美味しい肉料理ができるのです。

メイン料理が簡単に美味しくできたら、ホームパーティーはぐっと楽になる。

つまり、悩みの種になるメイン料理を、
手軽に、美味しく作ることが出来る材料を使うことで、
あなたはゲストと一緒にとびきり楽しい時間を過ごすことができるのです。

事実、誕生日や結婚記念日から季節行事まで、
「みやじ豚のお陰で、大成功でした」との報告を、続々と頂いております。

ぜひ、ホームパーティー当日、大切な人と一緒に温かな時間をお過ごし下さい。


お召し上がり方

魚焼きグリルで焼く

焼く

肉質が均一のため、火の通りが早いので気を付けて。 調理の際は強火ではなく、ストレスを与えないよう弱めの中火で焼きましょう。 肉の厚みの半分くらいまで火が通り、色が白く変わったら裏返す。 魚焼きグリル(両面焼き)で焼くととっても簡単。 調味料を振りかけて、あとはずっと弱めの中火で焼くだけです。


しゃぶしゃぶ

湯が70℃になったら弱火にし、肉を1枚ずつ入れて下さい。 肉を一気に入れると温度が冷めてしまうので注意。 肉全体が白っぽくなり、うっすらと桃色が残る位が絶品!


茹でる

肉のたんぱく質は70℃で固まるので、湯をグツグツと煮立てないように気を付けて。70℃の目安は、 なべ底から小さい泡が立ち始めるくらい。 これさえ守れば、口当たりが柔らかく、 みやじ豚のうまみ・甘みもきちんと楽しめます。

煮立てないように茹でる

ご購入はこちら

シェフの声

ロアジ

ルスティカ

ご購入はこちら

宮治家の想い

宮治 昌義(父)

宮治 昌義(父)

宮治 勇輔(兄)

宮治 勇輔(兄)

宮治 大輔(弟)

宮治 大輔(弟)

僕ら宮治兄弟がまだ大学生の頃、親父が育てた豚の肉で、友人とバーベキューをしたときのこと。 「また食べたい!どこで買える?」と聞かれて頭が真っ白になった。 通常の流通過程ではどの農場の肉も一緒にされ、店頭では誰が育てたかなんて分からない。

「親父の代で終わらせてはいけない」という想いと、「宮治んちの豚肉をまたみんなで食べたいよ」 という想いに応え、みやじ豚は誕生
しました。あなたが大切な人と過ごす、特別な日に彩りを添える食材です。 お口に届くまでを生産者がプロデュースしているから、名前をとってみやじ豚。

多くの人に好まれる豚肉のなかでも、豚特有の臭みが全くと言っていいほど無く、上品で繊細な味が特徴の豚肉です。 特にクリーミーで甘みのある脂身は、普段お肉を召し上がらない方でも 美味しく食べられると、お喜びいただいています。

どの農場にもこだわりはあるはず。ですが、父の代から続く50年の養豚経験で確信したおいしい 豚肉をつくる方法。「血統」や「えさ」の要素に加え、「ストレスフリーの環境」にこだわり、 「気心知れた豚同士を健やかに育て上げた」みやじ豚だからこそ、味はもちろん、 ご家族やお仲間との時間を温かく彩る食材としてご好評いただけているのだと思います。

湘南・藤沢で僕らが育てた、みやじ豚をどうぞよろしくお願いします。

みやじ豚ロゴ 宮治昌義(父)・勇輔(兄)・大輔(弟)